ゆうこ写真館

は~い!こちら写真部です。
食を求めて東奔西走、日本全国はたまた世界各国飛び回ります。
会社休んでも大目に見てね♪

2019年12月

= 伊勢といへば =

なぜか古語になってしまう趣の伊勢。「一生に一度はお伊勢詣り」ということで、今年の社員旅行で初めて伊勢へまいりました☆
そして、伊勢名物と言えば『伊勢うどん』と『赤福』は外せない。
『赤福餅』は伊勢中の電信柱にあるんじゃないか??というくらい赤福の看板が数多く掲げられていて、いやがおうでも「赤福は必須!!」という気分が盛り上がります(笑)。
赤福看板.jpg 赤福_.jpg おみやげ購入はもちろん、赤福本店さんでの一服もしてまいりました。 やっぱり「赤福餅」はおいしい♡ やわらかなお餅と風味良くサラッとしたこしあんの絶妙なコラボレーション!!
「盆」に供されるお茶は、お店で焙じているお番茶。なんでも赤福に合うよう特別にブレンドされているそう。こだわりのお番茶だったのですね。どうりでとくべつ美味しかったわけです♡ 
ちなみに「赤福」は店名で、みんなが赤福と呼んでいるお餅は「赤福餅」というんですね。 Lindaは今回の旅で初認知。だって、おみやげでいただく箱の表には「赤福」って書いてあるんだもぉぉ~ん(笑)。


そして、「伊勢」の名を冠している『伊勢うどん』
伊勢うどん_.jpg 観光バス内で、バスガイドさんも「好き嫌いが分かれますす。」と言っていた初の伊勢うどんに期待が膨らみます♡
内宮、おかげ横丁観光後のお昼ご飯。Lindaは『伊勢うどん』が大好きになりました!!
太くってやわらかくって、けど伸びている、ふやけている。のではなくて、もちもちしていて美味しい♡ 絡むタレは甘めで魚介の出汁はまろやか。どんな時にでも食べられる安心できる味♡ なんだかこどものころから慣れ親しんでいるような懐かしい気持ちにさえなる うどん。とってもおいしかった~♡ あぁ食べたくなってきた♡

そうだ☆伊勢うどんのランチをいただく前に、赤福で特別販売している。という『いすず野あそび餅』もゲットしてまいりました!!
希少価値からか、販売開始時刻より前から長蛇の列になる販売会場周辺。Lindaも11:50から並びました(笑)☀ いすずあそび野餅_.jpg ランチの開始時刻が12:30~だというのに、「野あそび餅」の販売開始時刻も12:30~。「購入してからランチ会場へ向かうから、先に食べてて!!」というLinda。団体行動にあるまじき行為(笑)。
ランチ会場に着いたのは13:10頃。 あ、伊勢うどんちゃん、これでなお柔らかくなっていたかしら?? またちゃんと出来立てを食べに行かなくちゃ♪と思うLindaです。
 そうだよそうだ。「お伊勢参りの後に買った宝くじが当たったら、お礼に行かなくてわ♡」と思っていたのも束の間。2週間後、当たったのは末等だったもんで、旅費はかせげませんでした。とさ(;;)

担当:Linda

« 前月の記事  ‖ 

2019年の記事

はりきって海外編   のんびり国内編
イメージ