ゆうこ写真館

は~い!こちら写真部です。
食を求めて東奔西走、日本全国はたまた世界各国飛び回ります。
会社休んでも大目に見てね♪

2020年11月

resize202011lacandeur.jpg


モンブランが大好き
朝晩が冷え込むようになりましたね。長雨から解放され、ようやく秋らしい清々しい天気の日が増えてきました。
先月はハナの誕生月で、大好きなケーキ『モンブラン』をたくさん堪能しちゃいました。

上の写真は調布市仙川にあるケーキ屋さんの和栗のモンブラン。毎年期間限定で今年は3週間しか販売してませんでした(;^_^A
注文してから絞り出してくれて、1時間以内にお召し上がりくださいと言われます。メレンゲ・生クリーム・マロンクリームと至ってシンプルだけれど、栗の香りが漂い、栗そのものの味がして、とにかくハナ好み♡
毎年、誕生月のご褒美として何度か通ってしまいます(^o^)

20201101montblanc.jpg

まだまだ他にも食べています(^o^)
左上は東京・京橋と赤坂に店舗がある有名シェフのお店の和栗のモンブラン。上に乗っている栗が渋皮煮と甘露煮で見た目もおしゃれです。中にも栗が入っていてとっても贅沢。
左下はホテルニューオータニにあるパティスリーの゛普通の"モンブラン。こちらのお店には3,000円超えの゛スーパーモンブラン"もありますが、ハナには手が出ません(;'∀')

右下はパリに本店があるモンブランが有名なお店。右側が通年販売している゛オリジナル"左側は期間限定の゛和栗のモンブラン"。どちらも日本人向けのデミサイズを購入しましたが、ずっしり重く食べ応えあります。
右上は吉祥寺から徒歩15分という立地にも関わらず、モンブランを買うなら開店前から並ばないと品切れの可能性がある、東京でも屈指のモンブランの名店。この写真では分かりづらいけど、縦長のフォルムが特徴的です。

上段真ん中はハナのご近所の昔ながらの町のケーキ屋さんで、こちらも注文してから絞り出してくれて1時間以内に食べてねと言われます。まずは上の方のマロンクリームだけで食べてみてと言われて食べてみると、まるで栗ペーストを食べているみたいに和栗そのものの味を堪能できます。

同じモンブランなのに、みんなそれぞれ違いがあり、好みに合わせて選べる。そしてなんと言っても美味しい!秋はやっぱり栗だなぁ♡

まだまだ他にもたくさんのお店があるので、これからも開拓していこうと思います。食べ過ぎに気をつけながら(笑)

担当:hana

« 前月の記事  ‖  翌月の記事 »

2020年の記事

はりきって海外編   のんびり国内編
イメージ