ゆうこ写真館

は~い!こちら写真部です。
食を求めて東奔西走、日本全国はたまた世界各国飛び回ります。
会社休んでも大目に見てね♪

2021年3月

= おいしいシュークリーム♡ =

新型コロナのワクチン接種もはじまり、なんとなく気分が晴れてきた今日この頃。
東京都の緊急事態宣言解除は少し先延ばしになりそうですが、あと少し♡ 春遠からじ。

 そんな昨今、いただきもののシュークリームがとぉ~っても美味しかったので、ご紹介♡
ジャジャァァ~ンッッ☆☆☆!!
山上秀.jpg
いただいて、本当に美味しかったので「お取り寄せ~♪」と思ったら、ふるさと納税の返礼品としても人気の高いお菓子のようで、さっそくお願い→3ヶ月ほど待ったかな??一昨日やっと届きました♡
いやぁ~、やっぱりおいしい♡♡♡ なにが美味しいって、全部!!心身一体のおいしさ!!食べ物を心身に例えるのもどうかと思うけど、心がクリームで身がシューとすれば良いでしょう。うんうん♪
 山形県産のお米つや姫をシューにもクリームにも使用している。という地元愛の詰まったこの逸品☆ 地元のお団子屋さんがつくっているとのこと。シューは、一番外側にクッキー生地が掛かっていて甘くって、シューだけでも焼き菓子OK!!中のクリームは、トロッとやわらかくてスッと喉を通る美味しさ♡ 今どきの美味しいシュークリームと言われるものの概念を覆すサラッと感☆ 高級感を煽るためのクドさはいらないんです!! Lindaが敬遠する「甘さ控えめ」ではなくちゃんと甘さを感じるクリーム。なにもかもがベストマッチで、今まで食べてきたどんなシュークリームより美味しくて感動しました。
そんなこんなで、このシュークリームを作っているお店を調べると、喫茶スペースもあるとのこと!! ぜひ作り立てをその場でいただきたい!!と思い立ちましたが、現情勢のため喫茶スペースは現在お休み中♨
なので、情勢が落ち着いたらぜひ喫茶スペースへお伺いしたいと思います♡♡♡
 画像の商品名からも確実に判明できる"地元"山形県♡ 旅行プランを立てようと思い返した、マイダーリン山形県釣行の定宿(Lindaは1度しか行ったことないけどね###)『梅花皮荘』
読めます??いやぁ~、この年になっても地名は読めないところだらけ### かいらぎ荘と読むんです。山間部に流れる渓谷が壮観な気持ちの良いところにある宿ですが、そこのお風呂がまた良い♡
宿泊施設にも大浴場はありますが、玄関口からちょっと出た先にあるお風呂。ほったて小屋みたいなところに洗い場の無い、脱衣所から即湯船。みたいなお風呂があるんですけど、標高の高いところから見下ろす一面の渓谷が開放的な温泉。おっきな窓から釣りをしている人が見える。そしてきっとこちらも丸見え###(立ってはいけません。)いやぁ~、気持ち良かったな~。
朝食&夕食は宿の食堂でいただくのですが、公共の保養所みたいな雰囲気の食堂。夕食の鱒の塩焼きが絶品!!魚が釣れたらそこでお料理してもらうことも可能らしい。(けどその日はボウズでしたな###)宿泊者同士でおしゃべりが当たり前にできちゃう距離感のあたたかい宿でした。
 そんな思い出が蘇ってきて、「なんだかほんとうに心に染み入る所だったなぁ♡」と今でも時折思い出す地「山形」。
情勢が落ち着いたら、当時産まれていなかった娘を連れて行きたいなぁ。

 

担当:Linda

« 前月の記事  ‖  翌月の記事 »

2021年の記事

はりきって海外編   のんびり国内編
イメージ