ねぎ塩豚丼


ねぎ塩豚丼

材料(2人分)

◆下味冷凍肉「豚バラの塩レモン漬け」
豚バラ薄切り肉
180g
〈A:漬け込み用塩レモンだれ〉
化学調味料無添加のガラスープ
小さじ1
ごま油・酒
各大さじ1
レモン汁
大さじ1/2
砂糖・塩
各小さじ1/2
ブラックペパー(粗びき)
ふたつまみ
   
◆ねぎ塩豚丼にするときは
「豚バラの塩レモン漬け」
全量
ねぎの白い部分
1/2本分
ねぎの葉の部分
10cm
サラダ油
小さじ1
温かいごはん
400g
白いりごま
適量

作り方

◆下味冷凍肉「豚バラの塩レモン漬け」
豚肉は長さ6~7㎝に切る。冷凍用保存袋にごま油以外の〈A〉の材料を入れ、袋の外からもみ混ぜる。ガラスープが溶けたら、ごま油・豚肉を加えてもみ込む。空気を抜いて口を閉じ、冷凍庫で一晩以上凍らせる。そのまま約1ヵ月保存可能。

◆ねぎ塩豚丼にするときは
①「豚バラの塩レモン漬け」は冷蔵庫で解凍する。ねぎは白い部分は薄い小口切りに、葉の部分は中のぬめりをよく洗い、薄い小口切りにする。器にごはんを盛る。
②フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉をたれごと入れる。2~3分焼きつけてこんがりとしたら、肉の色が変わるまでさっと炒める。火を止め、ねぎを加えてさっと混ぜ、ごはんの上にかける。白いりごまをふる。
前へ 一覧へ 次へ