• Home
  • Recipe
  • 春の豆のポタージュ ドライトマトトーストを添えて

春の豆のポタージュ ドライトマトトーストを添えて

春の豆のポタージュはまさに今の季節に味わいたいレシピ。豆そのものの優しい味わいをさらに引き立てるのが『化学調味料無添加のガラスープ』。無添加だからこそ、豆のやわらかい風味を崩しません。そら豆と仕上げのペコリーノチーズ(ヤギのチーズ)のトッピングは、フランスでは定番の組み合わせです。


春の豆のポタージュ ドライトマトトーストを添えて

材料(2人分)

グリーンピース
正味150g程度
薄皮をむいたそら豆
正味100g程度
バター
30g程度
化学調味料無添加のガラスープ
小さじ1
牛乳
1/2カップ
適量
ペコリーノチーズ
適量
     
     
[ドライトマトトースト]
     
バゲットなど(5〜6mm厚さのスライス)
40g
ドライトマト(オイル漬け)
2枚(15g)
少々
パプリカパウダー
少々
ペコリーノチーズ
小さじ2
オリーブ油
大さじ2

作り方

❶鍋にグリーンピース、そら豆、バター、水1/2カップとガラスープを加え、蓋をして火にかけ、豆がやわらかくなるまで7〜8分ほど弱火で蒸し煮にする。
❷煮汁ごとミキサーでなめらかになるまで攪拌し、鍋に戻す。
❸残りの水を加えて煮立て、少しずつ濃度を見ながら牛乳を加える。味を見て塩で調味する。
❹ドライトマトはペースト状になるまで包丁で叩く。塩、パプリカパウダー、おろしたペコリーノチーズ、オリーブ油の順に加えて混ぜる。
❺パンに上記をのせ、オーブントースターでこんがりするまで焼く。スープを盛り付け、ペコリーノチーズを散らし、パンを添える。

<POINT>
豆を少ない水分で煮ることで、素材の旨味を引き出すことができます。
前へ 一覧へ 次へ