子供のため、調味料にもこだわりたい。

田中さんご一家

きっかけは娘がまだ幼い頃。お買い物をしているときに「化学調味料無添加」の文字が目に飛び込んできて、「ガラスープにこういった商品があるんだ!」と衝撃を受けたのを覚えています。以来、長年愛用させていただいています。
いろんなお料理に幅広く使えるところも気に入っていますね。八宝菜や中華スープはもちろん、煮物などの和食にも私はよく隠し味として使っています。すぐに溶けてくれるので時短になるし、パラパラっとかけて煮込むだけでコクが出る。しかも味がしっかりしみ込んでくれるから次の日も変わらずにいただけて、お弁当が美味しいと娘にも評判です。
そうそう、あれは娘が小さい頃のことでした。あるとき熱を出してすっかり食欲がなくなり困っていたときに、このガラスープを使って中華風のおかゆを作ってみたんですね。そうしたらよく食べてくれて、おかわりまでしたほどでした。それからというもの、化学調味料無添加のガラスープを使って七草がゆを中華風にしたり、ピーマンと塩昆布を和えたり、残ったお野菜をサッと炒めたり、手軽にいろんなアレンジができて助かっています。
とかくこれだけさまざまな料理の味を整えるのは大変ですが、化学調味料無添加のガラスープは手軽に使えて、しかも美味しい。娘が高校を卒業し、私がお弁当作りを卒業したら、その後はこれを使って娘にも自分でお弁当を作ってみてもらいたいですね。

前へ 一覧へ 次へ