子どもたちの 「美味しい」を支える。

宮里さんご一家

みんなで外で食べるごはんって美味しいですよね。外でバーベキューもしますが、我が家ではテラスで食事することも多いんです。気分が上がり、子供たちもよく食べてくれるんですよ。
そんな時によく作るのがチキンカレーなんですが、野菜や肉を煮込む際にガラスープを入れて下味をつけるのがポイントなんです。そうすると味が決まりやすく、ルーが少なめでもあっさりしていてコクのあるカレーに仕上がるんです。子供たちもこのカレーが大好きで、「ママのカレーがいちばんだ!」っておかわりして食べてくれます。
それと野菜スープもよく作ります。風味が良く優しい味わいのガラスープだから、献立に色々使っても大丈夫。我が家の料理に欠かせない調味料ですね。子供たちも「おいしくな~れ!」と言って、お料理に入れてお手伝いしてくれます。
今後も子供たちに喜んでもらえるよう料理のレパートリーを増やしたいです。「美味しいのはママの腕のおかげよ」って、本当はガラスープを使っていることは内緒にしておきたいんですけどね(笑)。

前へ 一覧へ 次へ