マレーシア風焼きそば

マレーシア風焼きそば

濃厚なオイスターの旨味をたっぷり味わう

ココナツオイルの風味と化学調味料無添加のオイスターソースの旨味を麺に絡ませて作るマレーシア風の焼きそば。少ない調味料でも本格エスニックに仕上がるのも嬉しい。レモン汁をかけていただこう。

材料(2人分)

中華麺
2袋
豚こま切れ肉
150g
チンゲン菜
2株
小松菜
2株
少々
化学調味料無添加のオイスターソース
大さじ2
ココナツオイル 又は サラダ油
大さじ1
レモン
1/8個

作り方

  1. チンゲン菜は洗って葉と茎にわけて切り、葉はざく切り、茎は縦に1㎝幅に切る。小松菜は縦半分に切り、根の部分をよく洗って、ざく切りにする。
  2. は沸騰したお湯で2分程ゆでてざるにあげてよく水気をきっておく。同じタイミングでフライパンを熱し、ココナツオイルをひき、豚肉と塩を入れて炒める。
  3. 豚肉の色が変わってきたら麺、化学調味料無添加のオイスターソースを加えて麺に染み込ませるように炒める。
  4. チンゲン菜と小松菜を加え、水分を飛ばすように炒める。チンゲン菜と小松菜に火が通ったら皿に盛り付けてレモンを添える。

オイスターソースのココがスゴイ!

加熱することで麺に味が染み込み、香ばしく仕上がる。化学調味料無添加のオイスターソースの濃厚な旨味を生かして作るので調味料が少なく済むのも嬉しい。