ゆで豚、香味野菜を包んで

ゆで豚、香味野菜を包んで

タレが豚肉の美味しさを引き立たせる

そのまま食べても美味しいタレになる化学調味料無添加のオイスターソースとスイートチリソースの良さを生かすアレンジに注目!
カレー粉とマンゴーの果肉がそれぞれのソースとベストマッチ。ゆで豚をたっぷりの野菜と一緒にいただこう。

材料(2〜3人分)

豚肉(肩ロースブロック)
400g
大さじ1
ショウガ
1片

<A>

グリーンリーフレタス
適量
青しそ
適量
香菜
適量
ベビーリーフ(水菜、テーブルビート、タアサイなど)
適量

<マンゴースイートチリソース>

スイートチリソース
大さじ2
マンゴー
1/4個

<オイスターソースのタレ>

化学調味料無添加のオイスターソース
大さじ1
カレー粉
少々
ショウガ汁
小さじ1/2
小さじ1

作り方

  1. 豚肉に塩をまぶしてラップを巻いて密封袋に入れて冷蔵庫で3時間以上おく。(できれば一晩おく)
  2. 1の塩豚を洗って大鍋に入れ、かぶるぐらいの水とショウガを加えて中火にかけ沸騰したら弱火にして30分ほどゆでる。竹串を刺して透明な汁が出てきたらゆであがりの目印。
  3. マンゴーは果肉だけ取り出してボウルに入れ、スプーンやすりこぎでつぶしてスイートチリソースと混ぜる。ボウルに化学調味料無添加のオイスターソース、カレー粉、ショウガ汁、水を入れてよく混ぜる。
  4. 2のゆで豚を薄切りにして皿に<A>の野菜と一緒に盛り付ける。マンゴースイートチリソース、化学調味料無添加のオイスターソースのタレを添える。

オイスターソースのココがスゴイ!

加熱せずに風味を生かしながらディップソースとしても使える。カレー粉を少し加えて香りづけをすればまた違う味わいに。スパイスと組み合わせても化学調味料無添加のオイスターソースの味がきちんと残るので味がブレない。