新しいモノを創る技術と
同じモノを作り続ける技術

私達はチャレンジすることと同じくらい「いつもの味」であることを大切にしています。

MESSAGEメッセージ

1988年に設立した、ユウキ食品工業株式会社は、ユウキ食品グループの製造部門として、現在、長野県と静岡県に計3つの工場を構えています。
各工場には、製造部のほかに品質管理課も設置されており、製品の検査はもちろんのこと、使用する原料にまでさかのぼって品質管理を徹底しています。

TATESHINA蓼科工場

標高1,100m、林間工業公園内にある蓼科工場は、緑に囲まれた自然豊かな環境に立地しています。
ユウキ食品の販売商品の中でも主力であるガラスープやオイスターソースをはじめ、約100品目を生産しています。

YATSUGATAKE八ヶ岳工場

乾燥し済んだ空気に包まれ、遠くに八ヶ岳連峰を望む眺望豊かな環境に立地しています。
工場の中では一番新しく、陽圧の管理や遮光構造により、外部から害虫の侵入を抑えたり、製造ラインへの出入りもワンウェイ方式の設備であり、衛生管理が一番進んでいます。

SHIZUOKA静岡工場

2006年にライセンス契約を行った、マコーミックブランド商品の主力工場です。
ユウキグループの中では、敷地面積が最も広く、2018年に新設した工場では最新設備によりドレッシング類の製造を行っています。

HEAD OFFICE本社

ユウキ食品工業株式会社
〒182-0033 東京都調布市富士見町1-2-2
蓼科工場
〒391-0011 長野県茅野市玉川11400-1008 上原山林間工業公園
八ヶ岳工場
〒399-0214 長野県諏訪郡富士見町落合字机原6577-113 富士見高原インダストリアルパーク内
静岡工場
〒438-0057 静岡県磐田市千手堂 2190

PAGE TOP